MENU
カテゴリー

断わるのが難しい

こんにちは🌟

せっかくの連休ですが韓国も昨日は雨でした。

なので家で大人しくトトロを観ることに。

すると上の階の住人から着信が…

この方は以前記事にした方です!

宗教の勧誘と罪悪感

家に遊びに来ない?と言われ、行くことにしました。

少し心配はありましたが、無理やり誘ってくるわけでもないので、もしも勧誘の話が出れば断われば良いと思っていました。

ずっと断わり続ければ諦めるかなと。

家について子どもたちにお菓子をくれたり一緒に遊んでくれました。

健康に良いらしい상황버섯(キノコ)もくださって🍄

宗教のお話も出ましたが「旦那は興味ないと思う。」 「私もそういうのはあまり…(興味ないの一言が言えなかった!🤯)」とやんわり断りました。

でもなぜか「男の人は宗教に関心ないからね。奥さんがひっぱって行かないと!本をあげるから旦那に読んでもらいなさい。」と、その宗教関連の本を頂きました。

まるで、私は宗教に少し興味があるけれど旦那が許可しないので私が説得しなきゃいけないような状況みたいになっている😖笑

その方はけっこう熱心にやられているよう…リビングを見渡すと本棚はそれ関連の本がたくさん。カレンダーもそう。設立者とその奥さんの写真もかざられていました。

ふと家族写真を見たら、その宗教の大学の前で撮られたものでした。

公式HPやYouTubeを見せてくださり、「水曜日に会館でお話を聞けるから参加すると良い。子どもを育てているお母さんたちもたくさんいるよ。」と誘われ…

理由をつけて断りましたが、また誘われるだろうな…。

なんなら電話番号も知ってるし、今回みたいに急にお誘いも来るだろう。

ネットで調べると「親切にしてくる方は注意。恩を売られて断れなくて入会する方が多い。」と…

親切にしてくれて、無理やりでもなく会話の中でさりげなく誘ってくるだけなので、上手く断わって付き合えば良いと思っていたけれど…

そもそも相手が私に親切に仲良くしてくれる理由が「入会してもらうため」それだけなのかな…

韓国って子どもを連れていると親切にしてくれる方が本当に多いです。

公園でも自分の子どものようにお菓子をくれたり可愛がってくれるおばちゃんが多い。

だからこのおばあちゃんも、親切にしてくれるんだなぁと思っていたのですが、違うのか?

それとも本当に子供が好きで親切心+自分の良いと思っているもの(宗教)を紹介したいという純粋な気持ちなのか…?

ネットでは「理由をつけて断っても意味がない。きつく拒否するか無視するしかない。」みたいなことを書いている方もいて。

近所付き合いのこともあるから、強くは拒否出来ないし、居留守をしても子どもの声などでばれそう。今後どうやって断わっていこうかな…😇

断わったら、あの優しいおばあちゃんは豹変するのか?いやまさか想像出来ないけど…

はあ、断わるのって難しい。

他の人はどう断っているんだろう…

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ
にほんブログ村

↑いいねの代わりに押していただけると嬉しいです💐

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (4件)

  • Mayoさん、こんにちは。

    私が九州のある県の農村部に引っ越した時、集落内では古い廃寺を住民で守っている、言わば、新興宗教みたいなのがあり、その世話の役員を、引っ越してすぐ、それもいきなり任されたものの、断れないで苦労したことがありました。

    その集まりは地区の自治会の集会をも兼ねていて、参加するのは高齢の老人ばかりです。宗教と自治会が一体になっているようなものです。「これは宗教でしょう、こういうものには参加しにくい」とやんわりと断りをほのめかしただけで、とても厄介なことになりました。

    他に宗教を信じているわけではないので、集落の世話役が一つ増えたくらいに自分を納得させようとしても、やはり嫌なものは嫌です。よくわからずに引き受けたものだったので、だんだんと身を引くように参加しないようにしていたら、大変なことになりました。これの先はもう書けません。

    結局は断れずに、そこを出て引っ越すことしかできませんでした。

    さてルーマニアでは、ヨーロッパの一部なので、人は互いに違うものだ、というのがベースにあり、ルーマニア正教(キリスト教のオーソドックス派)の教会行事に誘われたものの、特に宗教は持っていないから関心ない、断ったら、あらそう、とあっさりしたものでした。

    このお互いの違いを認め合うことを今はとても大切に感じます。日本では難しいです。韓国でも難しそうですね。その方と会うごとにその宗教の話が出たら、そうしたことに興味がないことを少しづつ少しづつ示していくのがいいように思います。

    その方はMayoさんのことを思って言っているのかもしれませんが、Mayoさんの本当の気持ちを理解していないようなので、なおのこと、困りものです。まずは受け取った本を返すことから始めて、少しづつ自分の気持ちを伝えていったら、いつかわかるかもしれません。しかし、どうしてもその方がわからないようなら、だんだんと距離をとっていったらどうでしょう。誰とでも親しくできるものではないものです。ルーマニアと韓国はかなり違うと思うので、参考になりますでしょうか? 失礼しました。

    トラきちより

    • ありがとうございます。
      九州での出来事は大変でしたね。自治体と一緒になっているなんてやっかいですね。
      ルーマニアのように個人の自由を認めてくれて簡単に断われると良いのですが。
      韓国は良くも悪すも他人に干渉する方が多いです。情が深く、家族でなくても色々とお世話してアドバイスしてくれる方もたくさんいます。
      そんな感じで宗教も勧誘してくるので、本当に親切心からなのかとも思ってしまいます。

      日本人はど建前は言わないのでちゃんと自分の意見を言わないと相手は理解してくれなさそうです。
      私がやんわりと断わったり、本を受け取ってしまったのがよくなかったかなと思いました。
      この先も断わり続け、もう本などは受け取らないようにします。
      キリスト教の旦那までも説得するくらいなので強力そうですが…
      旦那にもお願いして「興味がない」ことを伝えていきます!
      ありがとうございました(*^^*)

  • アメリカにも宗教熱心な方いらっしゃいます。
    友達やご近所さんとなれば、断りにくいですよね〜
    私は基本断りにくい間柄の人には「入る期待しないでくれるなら、一回は集まりに参加するよ。」と約束して、一回は実際行きます。
    行った後、やっぱり私にはあってないと説明して断ったら、大抵はしつこく勧誘してこないケースが多いです。距離を取られる事はありますが、それはそれだけの関係だったという事だと思っています。

    • コメントありがとうございます(*^^*)
      確かに実際にいった上でしっかり合わないと断る方が説得力がありますよね。まあ、危険な感じでもないですし行って断われば良いかなと思う反面、ネットでは「行ったら数人に説得されて入会される」みたいな感じで書かれてるし母にも行ったら終わり。とまで言われたのでちょっと恐いですね…
      断わって距離とられたらまあ、いいかなって感じです。もらった本を読んで見て、合わないって断わろうかな…など言い訳を考えています。

コメントする

目次